CONSEPT コンセプト

人々を惹きつける雄大で美しい多摩川
4.8ヘクタール超の広大な敷地を生かした
東京の新しいふるさと「百年都市」

百年先もかけがえのないふるさと

百年先もかけがえのないふるさと|ザ・パークハウス中之島タワー
豊かさと便利さを追求しながら、先へと進む国際都市・東京。そこで生まれ、育ち、暮らす人々にとって、変わらないものとは何だろうか。モノと情報にあふれた生活の中で、子供たちや、孫の世代まで残したいものとは何だろうか。『ザ・リバープレイス』は、"変わることのない雄大で美しい多摩川のほとりの風景とともに、新しさばかりを追うことなく、もっと気持ちよく生きることを大切にしたい"という想いから、「東京の新しいふるさと・百年都市」をコンセプトに建てられました。忙しく変わり続けていく東京に、いつまでも変わらない、かけがえのないふるさとの記憶を紡ぐレジデンス。それが、『ザ・リバープレイス』です。

人と自然が調和する都市

都市の歴史が始まる場所は、大地を潤し、豊かな緑と生物を育み、人々を惹きつける川のほとりです。ニューヨーク、ロンドン、そしてパリやローマも、美しい川の流れに彩られて、その魅力を深めてきました。文化、芸術、経済など、常に変わり続ける人間の営みと、いつまでも変わることのない自然の営みの二つの世界が、一つの交響曲のように調和する都市、『ザ・リバープレイス』。ここでは、人々の心を輝かせる時間が流れています。

感性を育む多摩川トライエリア

美しいスポットが続く多摩川周辺でも「多摩川トライエリア」は、ひときわ優雅な空気に包まれ、上質感に満ちた地域です。その心地よい環境は、次々と時代を象徴する街を生み、豊かな暮らしの感性を育んできました。玉川高島屋をはじめとする高感度な生活をビビットに表現するショッピングゾーン「二子玉川」。計画的な街づくりの先駆けとしてデザインされ、落ち着いた街並みが美しい「田園調布」。いつも最新のトレンドを発信しているファッショナブルな「自由が丘」。『ザ・リバープレイス』は、これらの象徴的な街の流れを受け継いだ新しい暮らしの提案と、これまでにない気持ちよさを美しく凝縮した都市を目指して、この地に建てられました。

百年、愛され続ける住まいへ

『ザ・リバープレイス』は、東京23区にありながら、富士山を望むことができるという、多摩川のほとりの恵まれた立地環境にあります。多摩川との間には、桜並木が広がり、視線を遮る高い土手や道路がない開放的な景観です。4.8ヘクタール超の広大な敷地に建つ全962戸の都市『ザ・リバープレイス』には、多摩川を背景に100年先まで美しい風景を創り、次の世代、次の時代まで、人々に受け継がれていく「百年都市」を創造したい、という想いが込められています。
※掲載している画像、素材(テキストを含む)などの情報は、分譲当時、竣工時、または当サイト制作時に作成、撮影したものであり、実際とは異なる場合がございます。
※掲載している画像、素材などの情報の一部には、イメージが含まれており、実際とは異なる場合がございます。